こんにちは♫

琢磨です!

今日は私がコーチングを勉強させてもらったコーチングのセミナーを最初に受けた時のことを。

名古屋のコーチングセミナーに意気揚々と参加しようと決めた私でしたが、

名古屋への新幹線に乗ってから気づいたことは、宿も何も決めていなかったということ 笑

そこは持ち前の柔軟性でなんとでもなるだろうと、気にせず名古屋入り。

会場について驚いたことがいくつもあったのですが

①異常なほど大音量で、ミュージックがかかっている

②スタッフの方のテンションが異常に高い

③椅子が3脚あるだけ

④突然のハイタッチ、ハグ

そうですね。

今考えたらあの場で帰らなかった自分を賞賛してあげたいです 笑

今になってわかるのは全てに意味があったということ。
ただアンソニーロビンス直伝のアメリカ仕様だったのが少し日本人にはキツイような 笑

元々そういうのが好きな私はスタートからノリノリ!!
ただその二日間のコーチングセミナーの中で、本当に多くのことを学び、気づきを得ることができました。

その時に決めたのが

ここのセミナーのトレーナー(スピーカー)になるということ。

人の価値観や人生も大きく変えていくトレーナーたちに大きな憧れを覚えたのを未だに覚えています。

昔から私は話すのは大好きでしたが、「話すこと」はあまり得意ではありませんでした。ここから一歩ずつ話すということが変わるきっかけとなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です